子供は、欲しいです。

子供は、欲しいです。
Line

子供は、欲しいです。


子供は、欲しいです。

今年、結婚8年目になります。

体外受精で生まれた生命がもう直ぐ産まれます。

私の場合、妻が子宮の奇形で卵子が子宮まで届かない状態でした。

不妊の病院へ2人で通い、検査をして自然妊娠を目指して投薬やタイミング等色々試しました。

5年続けましたが、出来ず。

私が先に心折れました。

死ぬまで2人でいいじゃ無いかと。

でもふとした時に、ある考えに行き着き、体外受精を決断しました。

それは、40年後に妻か自分が死んだ時、残った方はどうするのか?という事です。

勤めてはいますが、薄給でしかも退職金がない企業で働いており、死ぬまでにいったいいくらのお金が残せるのか?1人になった時に、近所や兄弟がどれだけ頼れるのか?孤独に死んでいくのが想像できました。

死んだら誰の記憶にも残ら無いのです。

兄弟が、知り合いが、自分の事をどれだけ思い出してくれるのか?それは、とても悲しい事実なんだと。

自分が死んだ後、妻の面倒を見てくれる可能性がある人が欲しかった。

どんな事でもいい、自分を忘れ無い人が、三代は続くはず。

エゴかもしれ無いです。

でも、この想像をした時、恐怖に近い感覚がありました。

妻には、同じ恐怖を与えたく無い。
Line