子供を望まない夫婦に対して思うこと|不妊 サプリ

子供を望まない夫婦に対して思うこと|不妊 サプリ
Line

子供を望まない夫婦に対して思うこと|不妊 サプリ


子供を望まない夫婦に対して思うこと

子供を望まない夫婦は、本人たちが本当に心から子供を望んでいないなら、仕方のないことだと思います。

そのことで、他人が注意したり、産むように促すのも変な感じがします。

近頃、色々な生活スタイルがあるように思います。

夫婦で共に働き、家事も共に分担し、個々の趣味の時間を大切にするといった人も増えてきているように思います。

そのような夫婦にとって、子供を持つことは気に入っている生活スタイルを、変えなくてはいけないことに繋がるのだと思います。

また、子供を望まない夫婦の方は仲が良いように思います。

夫婦だけのほうが、二人の時間を大切にでき子育ての時間に追われることなく、幸せなようにも思います。

女性にとって、仕事を続けながら育児や家事をすることは本当に大変なことだと思います。

我が家にも子供がいますが、育児は大変です。

ですので、子供を望まない夫婦の気持ちもわかると思います。

しかし、本当は大変だからという理由で子供を望まないのは残念な気がします。

子供を望む、望まないは個人の自由だと思いますが、みんなが幸せだと感じる世の中になると良いと思います。


元プロテニス選手の杉山愛さんも不妊治療を行い、流産の末に、39歳で、女優として人気の永作博美さんは不妊治療の末に二人のお子さんを出産、野口五郎さんと結婚した女優の三井ゆりさんは辛い不妊治療を続けて、男の子と女の子を出産、バスケットボール選手の北卓也さんの奥さんの久保恵子さんも不妊治療、体外受精を行い、女子を出産、元スケート選手で政治家の野田聖子さんは不妊治療を10年続けて、最終的には卵子提供を受けて体外受精で50歳で出産
Line